買い物かごを見る 会員ページ ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS
壁材セメントパテ材漆喰(しっくい)コンクリート目地材モルタル石こう
軟弱な地盤の改良に!熱を加えずに手軽に舗装!水中でも硬化します!コンクリート・ALC板等の欠損部分に!耐熱を要する箇所に!

セメントの性能アップ! セメント練り液

セメントの練り液 接着用 1000cc セメントの練り液 防水用 1000cc セメントの練り液 流し込み用 1000cc セメントの練り液 強度用 1000ccセメントの練り液 かべ塗り用 1000cc
ご使用の前に
●急硬型セメント(3分接着セメント・急結セメント等)
  特殊セメント(耐火セメント・バスセメント等)には使用しないで下さい。
●本剤を使用したセメントは、硬化時間が長くなります。
●本剤は薄めずそのまま使用してください。
●本剤でセメント補修材4kgまで対応。
●ご使用されるセメント補修材の説明書をよくお読み下さい。
使用方法
1.使用する前に本剤をよく振って下さい。
2.使用するセメント袋に表示してある水量の10%少ない量を
 目安にして容器に移して下さい。
3.2にセメント補修材を加えて練り合わせて下さい。
 ※本剤を入れすぎると硬化後表面が白くなる事があるのでご注意下さい。
 ※水量不足で練りにくい場合は、本剤を少しずつ加え、適度な硬さになる
 ように練り合わせて下さい。

ご使用の前に
●急硬型セメント(3分接着セメント・急結セメント等)
 特殊セメント(耐火セメント・バスセメント等)には使用しないで下さい。
●本剤は希釈してご使用下さい。
●ご使用されるセメント補修材の説明書をよくお読み下さい。
●本剤を使用したセメントは、硬化時間が長くなります。
使用方法
1.使用する前に本剤をよく振って下さい。
2.練り水を作ります。(本剤1に対し、水を3の割合で混ぜ合わせて下さい)
3.使用するセメント袋に表示している水量の10%少なめを目安に練り水を
 用意し、セメント補修材と練り合わせて下さい。
 ※本材を入れすぎると硬化後表面が白くなる事があるのでご注意下さい。
 ※水量が不足し流し込みにくい場合は2で作った練り水を少しずつ加え調整して下さい。

カラーは10色! セメント用着色剤

着色剤(50g)に対し、「日曜セメント(ホワイト)1.3kg入1袋の割合が
適量ですが、お好みに合せて分量を加減して下さい。
※着色剤の量がセメント量の12%以上になりますと、
  硬化不良の原因になりますので、ご注意して下さい。
着色剤とセメント(白セメント)をよく混ぜ合わせて下さい。
(大きめの袋に着色剤とセメントをいれよく振って混ぜて下さい。)
着色したセメントは、通常のセメントと同じ要領で施工して下さい。
※水練りの途中や水練り後の着色剤の混入はさけて下さい。
セメント用着色剤 No.1 黒 セメント用着色剤 No.2 茶 セメント用着色剤 No.3 赤茶 セメント用着色剤 No.4 ダークブラウン
セメント用着色剤 No.5 ブルー セメント用着色剤 No.6 グリーン セメント用着色剤 No.7 山吹 セメント用着色剤 No.8 イエロー
セメント用着色剤 No.9 赤 セメント用着色剤 No.10 ピンク

セメントを塗りやすくする! モルタル用ボンド

モルボンド 500g (混ぜ合わせモルタル用ボンド)
本品を混ぜ合わせた練り水でセメント製品を練り合わせますと、性能
(強度・接着性・防水性・作業性etc)が著しくアップし、用途の幅が広がります。
①高強度…重量のかかる箇所の亀裂の補修に
②接着性…レンガ、ブロックの接着、目地に
③.耐磨耗性…倉庫工場の床面に
④防水性…透水しては困る箇所に
⑤作業性…壁面などの垂直面に
⑥ヒビ割れ防止…セメント施工全般に
・インスタントセメント ・プレミックスセメント ・速乾セメント 
・60分モルタル ・インスタントコンクリート ・60分コンクリート
・防水セメント ・流し込みモルタル ・ブロックレンガモルタル等
※速乾タイプの製品に使用された場合、硬化時間は遅くなります。

ページトップへ