買い物かごを見る 会員ページ ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS
壁材セメントパテ材漆喰(しっくい)コンクリート目地材モルタル石こう
軟弱な地盤の改良に!熱を加えずに手軽に舗装!水中でも硬化します!コンクリート・ALC板等の欠損部分に!耐熱を要する箇所に!

補修復元セメント

 
補修復元セメント
 

コンクリート製品・ALC板等の欠損部分の補修!!

盛り付けて削って整形することでコンクリート製品の欠損した部分を復元できるセメントです。
また、削れるという特長を生かし、彫刻などの工作としてもご利用になれます。

補修復元セメント

価格:

879円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

 
商品番号 KK02410
メーカー 家庭化学工業株式会社

特徴 ■盛り付けて削って整形することでコンクリート製品の欠損部分を復元できるセメントです。
■削れるという特長を生かし、彫刻などの工作としてもご利用になれます。
■もちろん完全に硬化した後は、十分な強度を有し構造物の補修にピッタリです。
用途 ・セメント製構造物(例: U 字溝やコンクリートブロックなど)の欠損部分の修復。
・ジャンカ・アバタ・ V カット等の埋め戻し。
・彫刻などの工作。
内容量 NET 700 g( 350 g× 2 袋)  、ゴム手袋4枚入

   
 
 
 
 
<前準備>
1.補修面の「ホコリ」「油分」等は、接着不良の原因となりますので、確実に取り除いて下さい。
2.補修面に十分「水打ち(散水)」をして下さい。
 
<水の量>
3.容器に本品1袋350gに対し、100〜105ccの水を入れます。水量は、正確に計って下さい。
4.水の入った容器に本品を入れ、よく練り合わせます。
※水量が少ないように思われますが、よく練り込めばダンゴ状になってきます。
  絶対に追加で水を加えないで下さい。
 
<補修のしかた>
5.よく練り合わせた本品を水打ちにした補修箇所に盛り付けます。
  その後、1〜2時間待っていただくと削れるくらいの固さになります。
6.5の後、鋭利なコテ・スクレーパー・カッター・ナイフなどで削りながら整形して
  いきます。(盛り付けた方から、本体方向へ少しずつ削って下さい。)
 
7.整形終了。夏場で約6時間〜12時間、冬場で約12〜24時間で
  コンクリート色に仕上り、硬化します。
 
〃臑擦靴辛分です。
∪垢衂佞韻泙后
1〜2時間後、カッター等で整形します。

ページトップへ